« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004年4月27日 (火)

民法上の債務不履行、不正競争のメモ。

H16. 4.22 東京高裁 平成16(ネ)424 不正競争 民事訴訟事件
事務のバイト職員が派遣会社が擁する社員のデータを他人に見せた事件。データを見せてもらった人は派遣社員のスキルを知ってその社員を引き抜こうとした(けど、社員は留まった)。

(i)(受けるべきとかでなく)直接の損害が発生していない債務不履行
行為は、業務上知り得た秘密を第三者に漏洩しないことを定めた雇用契約上の特約の債務不履行にあたる。


しかしながら,民法上の債務不履行について,民法の特別法である不正競争防止法5条3項の規定が適用ないし類推適用される余地はない

(ii)営業秘密を漏らしても目的が不正競争に該当しない
営業秘密は漏らした。

しかしながら,被控訴人が,本件開示行為当時,不正の競業その他の不正の利益を得る目的,ないしは営業秘密の保有者に損害を加える目的を有していたことまで認めるに足りる的確な証拠はない(前記認定のとおり,本件開示行為の態様は,被控訴人がDに対し,3回にわたり,本件データの内容をパソコンの画面に一時的に表示して開示したというものにすぎないことも考慮すれば,なおさら上記図利加害の目的を認めるに足りない。)。したがって,本件開示行為が,不正競争防止法2条1項7号所定の営業秘密の不正開示に該当するということはできない(なお,被控訴人は,もともと本件データを業務上使用していたのであるから,本件データは,窃取,詐欺,強迫その他の不正の手段により取得されたものではないので,本件開示行為は同項4号には該当しない。)。

(iii)仮に、不正競争としても、5条3項は不法行為法の基本的枠組みを変えない。

不正競争防止法5条3項は,同法2条1項7号所定の不正競争により営業上の利益を侵害された者は,当該侵害に係る営業秘密の使用に対し受けるべき金銭の額に相当する額の金銭を,自己が受けた損害の額としてその賠償を請求することができる旨規定する。同規定によれば,営業上の利益を侵害された者は,損害の発生について主張立証する必要はなく,営業上の利益の侵害の事実と受けるべき金銭の額を主張立証すれば足りるものであるが,侵害者は,損害の発生があり得ないことを抗弁として主張立証して,損害賠償の責めを免れることができるものと解するのが相当である。けだし,同規定は,不法行為に基づく損害賠償請求において損害に関する被害者の主張立証責任を軽減する趣旨の規定であって,損害の発生していないことが明らかな場合にまで侵害者に損害賠償義務があるとすることは,不法行為法の基本的枠組みを超えるものというほかなく,同規定の解釈として採り得ないからである。
しかるに,前記認定事実によれば,(1)本件開示行為の態様は,被控訴人がDに対し,3回にわたって,本件データの内容をパソコンの画面に一時的に表示して開示したというものにすぎず,Dが本件データの内容を正確に保存し利用することができる態様ではないこと,(2)控訴人会社所属の4名のシステムエンジニアが,Dから,控訴人会社を離れてDと共に働くことの勧誘を受けたものの,上記勧誘にもかかわらず,控訴人会社所属のシステムエンジニアのうち,実際に控訴人会社を離れてDと共に働くことになった者はいないこと,(3)DによるC及びEに対する上記勧誘行為が,被控訴人の本件開示行為に基づくものであるとは認められないことが明らかであるところ,これらの事実によれば,本件開示行為により控訴人には損害が発生していないものと認められる。したがって,本件において,被控訴人が不正競争防止法5条3項に基づき損害賠償責任を負うことはないというべきである。

(iv)メモのメモ:こういうのは営業秘密と認められた

被控訴人を含め,控訴人会社本社に勤務する従業員5名には,事務処理の必要上,パスワード及びIDが知らされ,本件データにアクセスできるようになっていた。反面,控訴人会社所属の約70名のシステムエンジニアには,パスワード及びIDが知らされず,本件データにアクセスできないようになっていた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年4月26日 (月)

背後にミニ子の目が

mini02.jpg
殺気を感じたので振り返ると!
きゃー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年4月25日 (日)

ミシン探しの旅

ミシン売り場はどのお店もひっそりしていました。「ミシンはどこですか?」ときくと、ずずずいーっと奥の売り場に案内されます。

最初に入ったビックカメラの店員さん「どのようなものをお探しですか?」
へび「ええと、はじめてなんです。ミシンが…」
店員さん「では、簡単なものがいいですね~」

と勧められたのが<ブラザー>ソーイングステーション「イノヴィス C44」41,790円(税込)。

「ジーンズのすそ上げも家庭でできます。」とあります。家庭用ミシンのパワーではジーンズのリメイクバッグ(リンク先は例)は無理だろうと諦めていましたが、ここに来て期待が復活。

とりあえずこれを基準にして、大型電気店、手芸ショップ、デパート全5店を半日歩きました。

まず1万円台のやっすいのを買ってみるべと思ってたのに、予算が4万円台にUPしてしまいました。はぁ…。4万円もあればクッションやパジャマはもちろん、バックも買えるわけなんだけど、カタログ並べて迷うのが楽しいし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月24日 (土)

土ワイがない?!

土曜ワイド劇場みるために、9時めがけて帰ってきたのに、サッカーやってました。

ほどなく、北朝鮮に勝利し、女子はオリンピックに出られるということでなにやら大盛り上がり。よぉっし、いよいよ土ワイかと思ったら、またサッカーが始まりました。殺意が芽生えました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004年4月22日 (木)

猫のチマとクロチです。

chimakuro01.jpg

ゴミ箱の上にのっていました。目で追っているのは走り回っているチャチです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月21日 (水)

もしも裁判員に選ばれたら。

父へび「ほ~れ、裁判員制度、守秘義務付きで決まってしまうぞ

子へび「当たったらどうしよう。同じ地域の人ばっかりじゃおかしいから、裁判所に遠い人も呼ばれるんじゃない?」
父へび「ちゃんとした理由がないのに行かないとだめなんだぞ。仕事があっても会社が都合つけないとならんのだ」

子へび「猫の世話は拒否の理由になるだろうか」
父へび「うーん、どーだろう。猫が重病だとかウソついても罪になるらしい」
子へび「勝手に選ばれて断れないのに、聞きたくもないこと聞かされて、しゃべったら罰金なの?こんなことでいいの?!」

父へび「『秘密だ』と言われれば言いたくなるのが人間というものだからな。穴を掘って叫ぶんだな『王様の耳はー』」

子へび「せめて、協会の懺悔するとこみたいのはどうだろ」
父へび「それはいいかもな。昼の番組でみのさんに言うのはだめだな」

子へび「呼ばれても、絶対に裁判員になるわけじゃないはずだよ。面接みたいので落とされる。被告人の側と検察とそれぞれ理由を問われずに『あの人はずして』と言えるはず」

父へび「じゃ、変な人のフリをすれ」
子へび「父ちゃんは例の”ボケたフリ”使う?」

父へび「それが一番だな。おまえはキャーキャー言え」

子へび「キャーキャー?」
父へび「偏った人だと絶対に断られる。最初から『絶対に死刑がいいとオモイマス』とか、『おー神様ー、なんまいだー』とか、きかれてもいないのにしゃべれ」
子へび「変なフリが上手くできない人が選ばれるね」
父へび「きっと、本当に変な人も裁判員になるぞ」

子へび「…。なんかおもしろいね」
父へび「そうだな。おれ、傍聴に行くかな」
子へび「ヒマだしね」
父へび「かなりヒマだからな」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004年4月20日 (火)

京都金沢花咲爺殺人事件

今日の火サス
主演は賀来千香子さん。新シリーズになるでしょうか。今夜のキャストかたいくと犯人は金沢碧さんしかいませんね。わくわく。
なのにまだ野球やってるよー!もーーー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年4月19日 (月)

ミシン選びはほんっとに難しい!

ミシンの迷信というサイトを見つけました。いろいろすごい。同じ製品が違う商品名と違う定価で売られているらしい。えんさんからきいていたおとり商法のことも載っていました。もー、へびなんかは、いかにも騙されそうです。

Q1:家庭用ミシンで厚物は縫えますか?を見ると、家庭用ミシンにはジーンズの裾上げを期待できないらしいです。へびは古いジーンズをバッグにリフォームしたいのですが、それは諦めます(あっさり)。

残るは、パッチワークで猫クッション、人間用のパジャマを作りたいのだけど、どうしたものか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年4月18日 (日)

茶色猫のチャチです。

cha01.jpg

へび宅で一番勇敢なチャチです。ストーブの前の猫ベッドでまどろんでいたところを起こされました。
(うち、まだストーブたいてる)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年4月17日 (土)

開墾のはじめは豚と一つ鍋

と、帯広開拓の祖、依田勉三氏が詠ったように、十勝といえば豚丼。

どうでもいいですが、マルセイバターサンドとホワイトチョコレートで全国区の六花亭には「一つ鍋最中」なるお菓子もあります。

北海道生まれのくせにスキー未経験のへびは生粋の十勝っ子であります。小さいときから外食といえば豚丼でした。豚丼が十勝だけだということは高校卒業後に実家を出て初めて知りました。帯広を離れてつくづく恋しかったのが、インデアン(誤字はない)のカレー、宝来のラーメン(帯広でもごく少数のマニア向け)、そして豚丼。豚丼はどこの店でもそれなりにおいしいのです。

一般的な豚丼は、脂身付きで厚さ5mmくらいのロース肉にかなり甘く濃いタレ。最初からコショウがかかっています(最近はお好みで山椒をかけさせるお店も)。トッピングに5~6個のグリーンピースです。「ぱんちょう」を初め、十勝で豚丼を注文するとこれが出てきます。

新橋」「鶴橋」だけはちょっと変わった真っ黒タレの豚丼です。豆腐のお味噌汁(なぜかツウは豆腐ということになってる)と一緒にいただきます。

札幌にもまれに”豚丼”はあり、単に”豚すき焼き丼”だったり”豚の焼き肉丼”だったりしました。それはそれでかまいません。名前が似ているだけで帯広の豚丼とは別の食べ物なんですから。中には”帯広豚丼…”とか”帯広の有名店○○で修行した…”を掲げているお店もあるのですが、なんか違うんです。たぶん、札幌人の口に合うようにアレンジしてるからではないでしょうか。

ちなみにへびは白石区のそば処とう庵の”豚丼”がかなり好きです。なんと、ごはんの上に刻みキャベツ(!)その上に焼いた豚バラ肉(!)という、同音の豚丼とは全く関係ないものです。ソバ&サラダ付きで810円。これが旨い。わざわざ地下鉄で食べに行きます。最初は”豚丼”と注文するのには抵抗がありましたが、すっかり慣れました。

それはそうと、最近牛丼が消えたせいで、へびの住む札幌にも”豚丼”と称するごはんものが異常発生しています。帯広の豚丼ではないと頭では解っていてもやはり期待してしまいます。休日には豚丼大好きのへび父と一緒に新しい”豚丼”の看板をみつけては、中くらいの満足を求めて入店するようになりました。

思いのほか多いのは牛丼の牛肉を豚肉に替えただけのもの。へび家ではこれを「ニセ豚」と呼んでいます。違うには違うけど、本物に見た目が似ているものは「ホン豚」です。

今日、食べたのは「ホン豚」でした。でも、「これならスーパーでお肉買って焼肉のタレつけて焼けば自分でも作れるねぇ」が、へび父子の一致した感想でした。帯広の豚丼は外食するものだから(うちだけか?)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月15日 (木)

ミシンの種類とか勉強中

ミシン博物館なるページを発見。家庭用ミシン、工業用ミシン、職業用ミシンがあるとな。やっぱ、家庭用ミシンでしょうか。しかし、職業用ミシンでないとGパンの裾上げができないような記述が気になりますな。履かなくなったジーンズをショートパンツかハーフパンツにして、余ったデニムでなんか作りたいへびとしては。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004年4月14日 (水)

ミシン!!!

ミシンが欲しいけど、どれを買ったらいいかわからん。
19800円から10万円超までいろいろありすぎ。
どうしよう…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年4月13日 (火)

日本の平均的かつ中央値かつ最頻的善良な市民

へびの通うジムは、バイクをこぎながらTVを見ることができます。どのチャンネルもイラク人質事件を報じています。レポーターが立っているのは高遠さんのご両親がいる千歳市のご自宅前。ご両親がどんな思いで連絡を待ち続けているかと考えると、心拍数も不整になりそうです。

ご婦人A「千歳ですってよ。ちょーっと、もう余計なことしてくれちゃうわね。」
ご婦人B「そーよねー。親にたんまり請求しなきゃだめね。あたしたちの税金なんだからさ」
ご婦人A「まったくよ。こんなとこに税金使わないで年金出しなさいよ」

レポーター「…中には、心無い電話やFAXも少なくないとのことです」

ご婦人A「やっぱりねー、文句いいたくもなるわー」
ご婦人B「ほんとさ、うちにFAXあったら絶対送ってるわ」
ご婦人A「そうよ、言ってやったほうがいいのよ」

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004年4月12日 (月)

夏糸のざっくりベスト製作開始

山のような在庫毛糸の中から黒白混の夏糸をチョイス。夏糸といっても並太くらいあります。12mmのジャンボ針(ダイソーで入手)でざくざくと編み始めました。ベストか半そでのセーターになる予定(決まってないのかい?!)

一緒にうつったのはヨモ美です。(じゃれようとしたので、この後すぐ、毛糸を取り上げられた)
yomo01.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004年4月11日 (日)

危ない法案「児童ポルノ単純所持禁止」

不正アクセス禁止法が怖い法律だというのは十分わかりましたが、審議中の児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律の一部を改正する法律案もとても怖いです。

キャッシュだろうがスパムやウイルスメールにくっついてきたものだろうが、ごみ箱だろうが、PCに児童ポルノがあれば申し開きができなくなります。

それから、児童ポルノというのは「衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激する」ものですが、この性欲は、所持者の性欲のことではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月10日 (土)

アッカは諦めることないよ!全然

情報提供の依頼は3月24日、26日、31日の3度に渡って行なわれたが、朝日新聞社からは「取材源の秘匿」「個人情報の保護」の観点から、取材上入手したデータを第三者に開示できないとの回答があったという。アッカではこれら一連の状況から、201名以外の個人情報流出について「これ以上の調査はやむを得ず断念せざるを得ない」としている。
アッカ、流出した201名以外の顧客情報調査断念。朝日が提供拒否

朝日新聞社が提供してくれないから調査できないなんて、本気で言ってるのでしょうか?

データが唯一朝日新聞社にだけ存在するのであれば、その程度の問題でしかありません。名簿は流通しているから問題なのですよ。

関係者によると、同様の情報が名簿取引業者の間で流通しているという。
朝日新聞記事

モノを盗まれたらネットオークションや質屋を探すでしょう?名簿業者間で流通しているなら業者に買いに行けばいいだけです。「アッカ契約者1件500円」で買い注文出せば瞬間的ですが値崩れ防止効果もあります。それで見つからなかったら、その程度の流通と言えます。「さんざん探したが流通が認められない」と報告書出すこともできます。

名簿を買うのはワルイことのように言われがちですが、フツーに合法です。まして、アッカが探すのは自分とこのデータです。

少なくとも来年の4月1日まで、旧来の名簿業者も合法です。また、日本にデータ窃盗罪はありません(サイバー犯罪条約にもない)。唯一関係するのは、不正競争防止法ですが、それでもアッカの名簿管理体制から名簿がトレードシークレットと認められて後、使用差止め・削除請求があるまでは売買ができます。

誤解を恐れずにいうと、名簿の流通のはごくごくフツーのことです。知らない企業からDMが着たり、電話帳に載せていないのにオペレータが自分の名前を知っている例は、自分の情報が売られていることを示します。しつこいですが合法です。

タウンページの分類は「ダイレクトメールサービス」です。へびも前々職で名簿屋さんからリスト買って仕事しました(まだ紙の時代でしたが)。

ちょっと脱線して、利用する側にすれば郵便やテレアポで営業する旧来のマーケティングの場合、データがただ多ければありがたいかというとそうではありません。プロバイダ契約者の程度の情報の質だと各種同窓会名簿のほうが年齢が絞り込めているぶん有用かもしれません。アッカのデータは特殊名簿にすらならないでしょう。DMやテレアポにコストがかかる以上、ターゲットが絞り込めなければ使えません。Yahoo!BBの場合は「キャッチセールスを断れない人リスト」と考えると少し価値がありますが。

ターゲットをたいして絞り込めていないYahoo!BBとアッカのデータの価値は、それが紙でなくデータで、生きているメールアドレスとセットになっていることでしょう。DMやテレアポと違ってメール送信だとコストがほとんどかかりません。このデータで、氏名、住所、電話番号を埋め込んだ今までにないタイプの架空請求メールを送ることができます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004年4月 8日 (木)

虚構シリーズ、最後で残念なことに

情報セキュリティ対策ビデオ(虚構シリーズ:へび命名)の第3作、出演者が不正アクセスの容疑者になったので回収だそうです。このシリーズ、つっこみどころはいっぱいあるものの、インパクトがあっていい出来です。第1作は不正アクセス(第1作だけはちょっとツクリが入りすぎてる)、第2作は掲示板の名誉毀損とオークション詐欺(効果が「世にも奇妙な物語」に似てる)、第3作は違法コピーと架空請求がテーマで、目的によっては十分使えるものでした。

回収は第3作だけで、1、2作の使用に問題はないそうです。へびも貰ってるので、明日、3作目だけお返しいたします。

制作費がかかってるのにもったいないですね。宝くじの収益金で作られたものです。30分もので案内役は早見優さん。浅見光彦シリーズの沢村一樹さんが刑事役を好演してるのに。

最初から全3作の予定だったときいています。懲りずにまた次のシリーズで制作してほしいです。

今、警察庁のサイトを見に行ったら、「ハイテク犯罪対策」だったページが「サイバー犯罪対策」に変わってました。いつからだったんでしょ。サイバー犯罪条約批准のときかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年4月 7日 (水)

乗馬するウシ猫さん

乗馬する哺乳類のウシ猫さんもブログしてます。アケボノくんがかわいいよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年4月 6日 (火)

情報リテラシー

69歳にしてメールの存在を知り70歳にして全文引用でのみ返信できるようになったへび父は、71歳を迎えてメールで文字を打てるようになりました。1階から2階まででもメールをよこします。

Til|
差出人:へび父

件名:〓メールです〓〓〓


本文:

ビールをのみましょう〓〓〓〓

まず、タイトルに問題があります。
それはそうとして、絵文字を乱用しているようです。
残念ながら、へびはH”です。
階段を降りてメールを見せました。
へび宛の絵文字が下駄の足跡になるとわかったようです。

Til|

   ~♪♪
[メール着信]

以降、メールが変わりましたが、まだいろいろ問題があります。

Til|
差出人:へび父

件名:ウニにします(^O^)(_ _)


本文:

m(__)m回転寿司を食べにいきますo(^-^)o(^O^)
(-.-)(v_v)o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月 5日 (月)

著作者が作ったけど見せないようにしたゲーム内の絵を見せるツール

高裁も同一性保持権侵害を認めました。
もともとあった絵を表示させる点で、ときメモ事件とは違うのですけど。

H16. 3.31 東京高裁 平成14(ネ)4763 著作権 民事訴訟事件

あとでちゃんと読むのでメモ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月 4日 (日)

キルトの編み針ケース

使わなくなっていた黄色いハンカチを縁取りにチク縫い。縁取りは平行でないし、縫い目は揃ってない、かなりトホホな作品ですが、満足度十分。アップには耐えられないのでクロチと一緒に撮りました。クロチは巨大猫なのでケースが小さく見えますが、2本針もちゃんと入るサイズ。

nuno02.jpg
縦36cm×横40cm、針用のポケットは10個、材料費約250円
制作時間:は虫類で5時間(哺乳類換算2.5時間)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年4月 3日 (土)

制作予定と進捗率

編みかけの冬物をしばらく忘れることにして

春のふんわりベスト 25%
キルティング棒針ケース 20%
サマーセーター 0%

届いたばかりの夏糸で、あといろいろ。
考えるのが楽しみだけど、糸在庫の山がすごい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月 2日 (金)

京都祇園入り婿刑事事件簿11…やってない

あれーーーー?!
急いで帰ってきたのに番組変更?
踊る捜査線になってる。
いかりや長介さん追悼か。。。。

ひゅるぅぅぅ…。

そうだ。野球見よう。北海道にプロ野球が来たんだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月 1日 (木)

4月は無理矢理バスに乗る

札幌市営交通は大赤字です。リストラの対象となった市営バス部門は昨日で営業を終了し、同路線は今日から民営化されました。残るは地下鉄とこれまた存続が危ぶまれている路面電車です。

へびは地下鉄をよく利用していました。でも、札幌の地下鉄は、赤字だから高いのか赤字に関係なく高いのかわからないけど他の都市に比べて運賃が高いです。初乗り運賃が200円で2~3駅しか乗れません。ちょいとしたお出かけにも片道240円~280円かかります。

その点、バスなら札幌市内のへびの行動範囲を200円で網羅します。地上を走るぶん、地下鉄にはない不便がありますが、この4月からバスだけを使います。へび宅から地下鉄駅まで徒歩10分ですがバス停なら目の前にあること、雪が原因の渋滞が春になってなくなったこともありますが、本当の理由はジェイ・アール北海道バスの新企画が気に入ったからです。

1ヶ月10,000円で市内のほとんどが乗り放題ののり乗りパスです。早速今日から使っております。今までも10,000円で11,500円分使える地下鉄・バス共通カードを使っていたのでよ~く計算すると、交通費が安くならないどころかか、ビミョーにオーバーかも。いやいや、今月は通勤のほか、フィットネスクラブ通いもお買い物も全部バスにします。ううむ、それでもペイしないかもしれないので、休みの日に札幌市内観光をしようと思います。

「4」の数字を残して削ったら「12」のところに”当たり”が出ました。すごく嬉しいです~。ジェイ・アール北海道バスさん、ありがとう。札幌市交通局さん、ごめんなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »