« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月31日 (日)

あかんぼ少女タマミちゃん

本当にあった怖い写真の公開でmisyuさん@猫が呼ぶからに「あかんぼ少女タマミちゃん」と言わしめたシロチ。

なんと、インパクトのあるネーミングでしょう。あかんぼなのに少女、一体誰がこんな矛盾でむずむずするものを思いつくでしょうか。そしていきなり枕詞に繋がらないイージーな「タマミ」。

と思ったら、やはり、巨匠楳図かずお先生の作品でした。いやー、さすがだ。

このときは、名前のおもしろさだけでお気に入りでしたが、最近、赤んぼう少女(のろいの館)Takashi Hada さんのサイトを見つけてしまいました。ギャー!2枚目の画像(”あっ”のセリフのあるコマ)、そのまんまシロチじゃっ。”けけけけけ”の画像もけっこう(笑)

「タマミちゃん」と呼んでナデナデしてしまう今日この頃です。

これだけじゃあんまりなので、ヘンかわいい写真も貼っておくね。(最後の1枚は、また怖いかも)

siro20

siro21

siro22

siro23

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年10月27日 (水)

クロチの肖像画

ミケさん@space彩に、クロチの肖像画を描いていただきました。
毛ざわりもそのままのステキな鉛筆画。
そっくりだよ~。本ニャンも上機嫌です。

mikekuro.jpgkuro15.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年10月26日 (火)

集合写真リターンズ

zen4
全員写った!
左上から、シロチ、チマ、ミニ子、チャチ、右下クロチと背中だけのヨモ美

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004年10月25日 (月)

チャチの好きな場所

cya30
こんな表情でも本ニャンは満足。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月24日 (日)

ダンボールハウス2

cya28
シロチで見えないが、天井には丸い大きな穴、側面には小さな穴をあけてある。
中には爪とぎ板が入っている。

cya29
チャチとクロチ。めでたしめでたし。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004年10月23日 (土)

不発

ネコのハートを掴むのは思いのほか難しい。

kuro11

kuro12

kuro13

kuro14

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004年10月21日 (木)

シロチ♀

siro16.jpg
和室@禁止区域でくつろぐシロチ。
なんかあるように見えるけど、女の子(医者談)です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年10月19日 (火)

ヨモ美の特技

ヨモ美はサカナの開きのように寝ることができます。

yca1

yca2

yca3

yca4

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004年10月16日 (土)

雑草魂

一般に猫草と呼ばれる大麦や燕麦を作っております。へび父が担当です。
それでも、道端に生えてるツンツンした雑草を摘んでくると群がってきます。
ならば、いっそと雑草を鉢に入れてみると、あらま、大人気。
kuro08
手前が猫草、奥が雑草。
クロチの、この表情は「おいしい」です。

siro14
シロチのかわいい写真もあるよ。

siro15
やはりホラー系ではある。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004年10月13日 (水)

すっごい美人

mini08.jpg
ミニ子はすっごく美系だ(猫バカ炸裂)。

cya26
チマが先客なのに、無理矢理入ったチャチ。

cya27
こっちからみるとこんなの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月12日 (火)

本当にあった怖い写真

こ、、これは!(クリックで拡大)
siro12

心臓の弱い人は注意!(クリックで拡大)
siro13

シロチちゃんは、早く普通にくつろげるようになりましょう。

(2004/11/28追記)
猫之進さん@今日のとらっきー化けネコ祭りが開催されているのを発見!
シロチとしては参加しないわけにいかんでしょう!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004年10月11日 (月)

チャチのサプリをグルメリポート

手術後3週間で処方されているお薬は終わりになりました。
処方食をさっぱり食べないチャチのための膀胱炎&結石予防サプリ、そろそろ再開です。
再開に先立ち、全国各地のグルメな猫のみなさんのため、は虫類へびが味見してみます。

cya25.jpg

(上)クランベリーリリーフ
袋入りインスタントラーメンの粉末スープの味。(★★☆)
チャチさんの一言「海岸の砂食ってるみたいだニャ」

細かい粉末。食事に混ぜることになっているけど、チャチは食べる量が読めないので水に溶いて注射器で口に入れてる。
※やってみようと思うかたへ
無理矢理、口の奥に水を入れるのはいけません。飲み込みが自主的でないと気管に入って危ないです。
ピチャピチャと飲み込むタイミングにあわせて慎重に。

(下)メサジル(Methigel)、(メチゲルもたぶん同じ)
夕べの焼き魚の味(★☆☆)
チャチさんの一言「突然だったのでフレーメン反応しそびれたニャ」

チューブ入りでペースト状。指につけてチャチの口に突っ込み、上あごにつける。

siro11.jpg
地球の生活に慣れてきたシロチ

yomo08
この家に住むと、まじめに仕事ができなくなります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月10日 (日)

ヨモ美とチマ

ヨモ美(左)とチマのペアもよく絡んでる。

yc1

yc2

yc3

yc4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クロチとシロチ

kurosiro1
シャーシャーばかりで、なかなか他の子に馴染まないシロチですが、クロチとはけっこう仲良しになりました。
畳の部屋は猫禁止ですよ。

kurosiro2
ナメナメとかしてもらってます。
だから、そこは禁止だってばー。

kuro07
グルーミングに余念のないチャチ。
ストルバイト尿石によるオシッコ詰まりを避けるための手術から3週間。ほっと一息。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004年10月 9日 (土)

チャチ、カラーから一部解放

三連休で、ずっと見ていてあげられるってんで、カラーをはずしました。
ゆうべ、ちょっとはずしたんだけど、新しいオシッコ出口を舐めすぎて血が滲んだので夜は装着。
今朝、また、はずしてみました。夜はまたつけることになるかな。

cya21.jpg
首周りがかゆかったらしい。かきながら水を飲んだり草を食べたりしている。

cya23.jpg
やはり、毛艶がよくないように見える。

cya22.jpg
全身くまなくグルーミング(傷を舐めるとへびに止められてしまう)
下はシロチの指定席。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月 6日 (水)

お手っ

チマが目にも止まらぬ速さでお手をしました!流石です。さっきまでお尻にうんPをつけて歩いていたとは思えません。

というわけで未知とのみそ経由ではまってしまったくくさんののっぺりブログお手猫祭りに参加(w

ote.jpg

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ヨモ美の一部がはみ出てる

yomo07.jpg

モニタに映ってるのはSpace彩じたばただった。
これ、mimiさんに譲ってもらったモニタ。まだまだ現役でっせー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月 5日 (火)

観念したふりして実はしてない

夜中、すごい音で目が覚めた。
チャチがカラーを半分脱いで、つまり下あごだけ出しちゃって口が開いたままパニくっていました。なにすんだよー。
カラーに歯型くっきりついてました。
cha19.jpg
留守中に同じことやってたら大変。心配で、今日はへび父に何度もメールして見てもらった。
もう少しだからカラーと闘うのはやめておいてね。

siro10.jpg
シロチの好きな場所。宇宙猫っぽい(w

kuro04.jpg
今日はコーン籠にクロチとチマ。呼ばれたのでしかたなく振り向いた。

mini07.jpg
ミニ子。もふもふもふ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004年10月 4日 (月)

シンメトリー

yomo05.jpg
ミニ子(向かって左)とヨモ美。すごーく場所とる。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004年10月 3日 (日)

チャチ、抜糸完了

今日、なんとか抜糸はしてもらえました。
が、カラーはあと1週間つけたままだそうです。まだ赤みが残ってるし。
というのも、チャチは器用にもカラーをしたまま傷口を全部舐める技を開発していたのでした。
お医者様によると「1本は自力で抜糸してました。」と…。
というわけで、一回り大きいカラーに交換です(本人ヒジョーに不満)。
cha18.jpg

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004年10月 2日 (土)

がんばれ日ハム

北海道にはじめてのプロ野球。
おもしろいもんだ~。
チャチは明日が抜糸の予定だけど、まだ赤い・・・。また延期かも。

cha17-1.jpg

cha17-2.jpg

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »