« ザ・貧乏 | トップページ | マタタビにゃっ »

2011年5月29日 (日)

親はなくとも…猫の子は育たないぞ~!

人間の赤ちゃんにも里親制度や養子縁組制度がありますが、「今日すぐに赤ちゃんをくれないならいいです」「親のない子をもらってあげるのだから無料でしょう」「里親になろうと思ったけどスタッフの対応が悪いからもう行きません」と言うような人がもし施設に来たら赤ちゃんを預けてはいけないし、そんなケースが稀でしょう。

ところが、猫の里親募集だと出現します。保護施設を無料のペットショップと勘違いする人がいます。そもそも有料のペットショップが営業できてお客さんが”お買い物”をする国なので無理もありません。悲しいことにカワイイからと衝動的に子猫を買って帰ることができます。子供のオモチャとして猫を与える行為が許されてしまっています。

子どもを産みたいと思った人は子が成人するまでの保護者の年齢を計算すると思います。猫は健康なら20年以上生きることも珍しくありません。人間の子とは責任が違いますか。ええ、違います。人間の子は成人前に自立もできます。十分でなくても福祉制度があり餓死はしません。一方、面倒を見る人がいなくなった動物を待っているのは殺処分です。親はなくとも子は育つとは言えますが、猫では言えません。子猫を飼おうとするとき人間よりも真剣に20年先を考えなければなりません。

Sh3d1781

ニャイダーハウスのニャンコガードは昨日で3度目になりました。前日に新進気鋭の店長Lenaさんが新聞で紹介され混雑が予想されましたが、オープン1ヶ月を経てスタッフ側の工夫が功を奏していることや、私以外にもボランティア店員さんが来てくれたこともあり混乱はありませんでした。

保護猫たちの里親募集とマッチングは専任スタッフがツキネコカフェで行います。他のスタッフや私は里親希望とおっしゃるかたをカフェに誘導するだけですが、それでも様子を見て不安を感じることは何度かありました。「ここにいる猫たちは衝動的で無責任な飼い主の犠牲になった子たちですが、あなたは大丈夫ですか」と喉元まで出掛かって抑えることも。

もちろんほとんどの入場者さんは理性的です。「飼っていた猫が死んで、年齢的に責任が持てないのでもう飼えないけど、ここで撫で撫でできてうれしい」とおっしゃる年配のお客様のちょっと潤んだ目を見て、保護猫たちが逆に役に立ってよかったなあと思いました。

最期まで猫と暮らすことより、猫が最期まで人間と暮らせることが重要。気持ちでは長生きするつもりですが、私も新たに子猫を迎えることはできません。今後は自分の年齢に合わせて老猫と暮らすスタイルや、保護スペース不足や隔離の必要による猫の一時預かりで保護活動に参加することを考えます。

最後に里親となられるみなさんへ

★子猫/子犬をすぐに迎えることができるかたへ

動物管理センターに連絡してください。
札幌市では里親譲渡会が廃止され「保管」に人手と費用がかかる子猫/子犬は非常に短い間に(例えば当日に飼い主探しもせずに)殺処分されます。
(札幌市保健福祉局保健所動物管理センター 011-736-6134)

→成猫/成犬は飼い主探しノートで(札幌市)
→環境庁:収容動物データ検索サイト(全国)

2011年5月28日現在、ツキネコカフェ・ニャイダーハウスには保護子猫がケア中または月齢に達していないため里親募集中の子猫はいません。

★老猫/成猫の里親または一時預かり先になれるかたへ

ツキネコカフェができるきっかけとなったレスキュー活動で残り3+1匹が里親または一時預かりさんを募集しています。男前らくよう親分、お茶目まいたけおじさん、美猫みつば嬢、(預り中)ヅラ猫あずきなじいさん、味のあるニャンコたちです。ぜひお願いします。

【札幌】飼い主行方不明で取り残された21匹の猫達の里親探し

クリックで拡大

|

« ザ・貧乏 | トップページ | マタタビにゃっ »

コメント

こんちはー

>「ここにいる猫たちは衝動的で無責任な飼い主の犠牲になった子たちですが、あなたは大丈夫ですか」

私だったら言いますね(笑)

てゆーか、屋敷猫たちの里親希望さんは、必ず最初に脅します(笑)

それにめげない人だけがお話を進められるわけですが、
メールでやり取りしていた段階と、実際に私と会ったときの感じで
ギャップに驚かれる事が多いですw

まぁ屋敷の話はさておき。
ツキネコやニャイダーでは、ヘンに間口を狭める必要もないなと思うので、今は「ん?」と思うような人も
時間と共に、変わるかも知れない。
その可能性をこちらが閉じることはないだろうとも思うのですよね。

ムリだと思われた場合は戻してもらってかまわない、ということでトライアル扱いにすることもあるわけなので。

最低限のラインとして、
>「今日すぐに赤ちゃんをくれないならいいです」「親のない子をもらってあげるのだから無料でしょう」「里親になろうと思ったけどスタッフの対応が悪いからもう行きません」
てゆーのに対しては「出て行け(ニッコリ)」って言うくらいでいいんじゃないかなぁ、とそんなつもりで隊長はいるような気がしました。

お屋敷猫共を取り上げていただいて、ありがとでやんすhappy01

投稿: Lucy | 2011年5月29日 (日) 23:44

るーしぃさん、こんにちは。
いつもどーも、どーもです。
お屋敷猫の写真、使わせてもらいましたm(__)m

投稿: へび | 2011年5月30日 (月) 21:48

時々、いわゆるママ友さんに「動物飼ってると教育にいい?」と聞かれます
「猫は教育教材じゃねーよ!」と心で思いながら生き物を飼う大変さをやんわり伝えるようにしてます。
でも「子供の教育にいい」とかいう理由でなんとなく飼うっていう感覚がフツーになっていて
そして保健所や管理センターに犬&猫が溢れる結果になってるんだなと実感しました。

そして麻呂はペットショップでお金を出して買った猫なんですけど
店員さんが「オスとつがいで飼って子猫産まれたら買い取りますよ(ニッコリ)」と言ってきて絶句しました。
麻呂が置かれていた環境もあまり良くなかったので旦那に土下座して買ってもらいましたw

日本のペット事情は問題が山積ですね(涙

投稿: チャペママ | 2011年6月 7日 (火) 17:45

チャペママさん
憤ることばかりですね・・・。
ほんと・・

投稿: へび | 2011年6月 7日 (火) 20:35

>~と言うような人がもし施設に来たら赤ちゃんを預けてはいけないし、そんなケースが稀でしょう。

希どころか、一人もいません。そういう人間は各々の地域の児童相談所等の審査の段階で、間違いなく弾かれます。そもそも里親になるには、知事の認可を受けて登録されてなくちゃいけないって事、ご存知でしたか?

詳しくはこちらを
http://sky.geocities.jp/douriren/index.htm

それに、犬や猫の飼い主を「里親」と呼ぶことに反対する人達も多いって事、ご存知でしょうか。
http://www.foster-family.jp/stop_pet/stop_pet.html

このブログの文面から察すると、どうも里親制度等について知っているとは思えません。

投稿: 南区在住 | 2011年6月14日 (火) 02:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24390/51798330

この記事へのトラックバック一覧です: 親はなくとも…猫の子は育たないぞ~!:

« ザ・貧乏 | トップページ | マタタビにゃっ »